MCM リュック クリスブラウン 全国送料無料ですMCM リュック アウトレット 2013

MCM リュック クリスブラウン

メアリーHanafinはABAについて、それが間違っている理由追加の6,000特殊教育の教師と特別なニーズアシスタントの割り当て、自閉症の教室で資格教師の提供と国際世論の使用:彼女の最近の引数は3つの重要なポイントを中心に展開。素人の人に、それの顔に、アシスタントと教師の数の拡大がたくさんと、不透明な経済時代に、かなりの政府投資のように思える。 不幸な真実、自閉症児のために、両親や納税者が、それは虚偽の景気だと引数が精査まで保持しないということです。大多数の人々に未知の別の事実は、教育ガイドラインの現在の部門の下で特別なニーズのアシスタントは任意の教育業務を行うことができないということです。 自らの役割と責任は、教育することではない、子どもたちの世話をするだけである。一つは、大臣が量についてその話が彼女の立場の公開と同じ国民を納得させることを期待すると、このインスタンス内の印象を残されて提供されるサービスの質を調べるにはあまりにも長い休止しません。私たちは、教えることは許されないアシスタント、上、または自閉症を持つ学生で動作するように実証された教育方法のトレーニングの適切なレベルを与えられていない教師に費やされたどのくらいのお金を尋ねる勇気?もう一つの事実は、自閉症児を扱う特殊教育の教師の大半は自閉症児を教えるのに有効であることが証明されて戦略の訓練を受けていないということです。適用された行動分析は、60year歴史上数百の実績のある指導方法を開発しました。自閉症児は、スキルの全体のスペクトルを学ぶうえでABAの有効性の証拠は議論の余地あり、厳密な科学的精査に立ち上がる。しかし、何も知ることが重要なのは、ABAは、約30時間週最も効果的にするために使用しなければならないということです。 大臣のようなpickandmix方法でそれを使用すると、それは効果がないと無意味なレンダリングを提案している。 Hanafinのスツール第2戦では、自閉症児のための 有資格教員''彼女の条項をしっかりとunshiftingly休む。現在の教員養成プログラムは、自閉症児を教える中で最も効果的であることが証明された方法(ABA)を実装するために、これらの教師のために必要とされる研修のいずれかを提供していません。部門はまた、家庭の授業時間を増やすために、その主張の上誇らしげに立っている。 しかし、部門の本当の位置は、部門によって認識のみの小学校教師は、この授業を提供することができるということです。 それは教師が自閉症児のための実績のある効果的な教育方法論で訓練されているかどうかは問題ではありません。それは親として、あなたが実際にそれらが家族のルーチンへの適応や、それらを学び、開発を支援するのに役立つように、彼らの最も基本的なニーズを伝えるためにあなたの子供を取得する方法を知っているwelltrained ABA家庭教師を見つけたかどうかは関係ありません。部門の立場から、重要なことは、先生は資格であることの彼らの内部ロジックに準拠していることである。 その有効性は、議​​論、議論や分析のために起動していないです。現在までに、アイルランドの小学校教員のほんの一握りは、それらが実際に正しい選択、実装およびABA法の評価のために必要なスキルを持っているレベルに訓練されている。それがABAのトレーニングと教師を提供することができると主張するように残りのために、入門オンライン·インターネットコースは部門によって十分に良いと考えられている。 それは質より量の同じ議論だ。女史Hanafinの便の最後の脚は、国際的な意見が最も効果的である介入に分割されている彼女の主張に基づいている。 この引数を使用することにより、彼女は国際世論作り部門の意思決定を導くための究極のベンチマークであるという概念を反映している。大臣はお​​そらくをほのめかしているものであるエビデンスに練習、の分野では、それは彼女と、部門、それは医療専門家による介入の選択になると専門家の意見が最も低いランクを与えられていることを認識できないことは明らかである 。何が最もカウントし、何が最も数えるべき証拠がある。 専門家の意見は、それは忘れてはならない、かつて母親が子育てで自分の子供に自閉症を引き起こしたという理論を信奉。 それはそのような意見を支持し続け、それらの専門家があるにもかかわらず、最終的にこの理論を割り引い​​た証拠だった。意見への依存は、そうしないと国際的なまたは、サービス提供のための根拠として、50年で時代遅れにするプロセスです。 大臣によって提案されたようにして国際世論を使用すると、良性の客観性のselfserving錯覚を促進します。最近、あなたの子供を学習する障害を持っていることを述べた大臣は、任意の親が対処しなければならない可能性が最も難しいものの一つです。 大臣はこれについて間違っている。 現時点ではこの国では自閉症の顔を持つ子の親の最も困難なことは、動作し、動作するように証明されて教育へのアクセスを得ている。親はあなたの子供が彼らに課せられているそれらの条件よりも生活の質の向上を持つことができることを確認するために戦わなければならない国家の市民であるためにそれは確かに悲痛である必要があります。ABAに対して、それを追求し、彼らの方法で障害物の後に障害物を置いて両親に対する部門現在賃金戦争。私が書いたように、資金は彼らと何百万人の背後にある成功のほぼ10年にABA学校から引き出されているが、教えることは許されないのアシスタント、無実績のある効果を持つ自閉症児のための教育システムに費やされている。 このすべては、ちょうど部門イデオロギーと女史Hanafinのバイアスを強化する。現在は暗いですが、だけでなく、部門は床の上に終わるが、そう結果として自閉症とその家族の子供がなりますので、未来はbleakerです。
全国送料無料ですMCM リュック アウトレット 2013