MCMリュック 白 全国送料無料ですMCM リュック アウトレット 2013

MCMリュック 白

バルブエンジンの仕事スリーブバルブと体積効率:上に渦巻を取得そうであれば、なぜ誰もこの複雑なエンジンの周り猿にしたいですか? 結局のところ、彼らは、潤滑油のための悪名高いのどが渇いていたので、彼らはそのようなグリットなどの不純物への親切にはかかりませんでした。 答えは体積効率の利点を提供することである。 言い換えれば、彼らは、燃焼室の多くの空気が入るの常連エンジンよりも良いと外出。 また、ポートの配置は良い渦特性を提供します。 その賢さでModerndayエンジニア驚嘆。 そして、その高い複雑でcluckcluck。だからそこに、あなたが警告してきた。 実際に、それはあなたがそれらのすべての部分がどのように連携するかを理解したら、非常に美しいことだ。 我々はsleevevalveエンジンの内部の仕組みと汚い降りるとしようとしているので、今、あなたの袖をロールアップ。このエンジンは、あまりそれはほとんど説明を覆すことが起こっています。 しかし、我々は試してみます。 Sleevevalveエンジンは、彼らのタペットバルブの対応のように、多くの異なる構成で来ることができます。 そのような取り決め、航空機で使用されるラジアルsleevevalveエンジンは、ロック 'エムソックス'エムロボットから squiddieセンチネルとの赤ちゃんを持っていた場合、あなたが得るかもしれないもののように少し見える マトリックス。sleevevalveエンジンが何であるかを理解すると、それは最初、それがされていないかを理解するのに役立つかもしれません。 それは、何よりもまず、私たちのほとんどは馴染みのある人気のあるシステムでは、ポペットバルブエンジンではありません。 ポペット弁は、今日の内燃機関でのデファクトスタンダードです。 彼らと、スプリングの張力下mushroomshapedバルブはシリンダ内の燃料、空気、廃棄物、排気ガスの入口と出口を制御するために開いて、リズミカルに閉じます。スリーブ弁は、一方では、空気と燃料が各圧縮行程で爆発し始めるどの程度制御するためにスライディング、時には回転スリーブを使用する。 ピストンのセットを駆動し、クランク軸を回すために燃料と空気を着火の基本的な前提は、他の内燃エンジンであるのと同じである。ここでスリーブバルブの別の明確な特徴です。 スリーブが回転する設計では、それにカットされているポートには、ストロークの一部が行われているものに応じて、シリンダー内の吸気ポートや排気ポートのどちらかに合わせる。 ピストンはスリーブが前後にスライドされたとしても、それぞれのスリーブ内に上下に移動します。 スリーブ運動は、クランクシャフトに連結ギアによって駆動される。正確には、何が行われているか、にまだあなたの頭を掻く? 手順は次のとおりです。圧縮行程:ピストンがtopdeadcenter、シリンダーのすべてのポートが閉じられており、スパークプラグ火災に近づき、燃料/空気mixCombustionストロークを点火:点火バックダウンシリンダーにピストンを強制的に、ピストンがbottomdeadcenter、ライナー(に行くように またはスリーブ)がストローク気筒の排気portsExhaustとの切り抜き開口部の位置を合わせに移行:ピストンが戻って立ち上がるように排気ガスが排出され、排気口は、脳卒中closeIntake:袖は、吸気ポートを露出し、他の方法で回転し、ピストンが下降し、 新鮮な空気を吸い込む、スリーブは次の発射ストロークに対して吸気ポートを閉鎖した後、全体のプロセスのrepeatsNowは、いくつかのシリンダーであることを掛け、それらを回転させるためにクランクシャフトに投げに移行、そしてあなた自身にsleevevalveエンジンを持っている!それは複雑に聞こえるなら、それがあるので、まあ、それはです。 メインの一つは、これらのエンジンに対して、ノック、彼らは非常に複雑であったことだった。 あなたがアクションでプロセス全体を見たとき、それは、しかし、もう少し理にかなっています。 よりよいそれを視覚化するために、このページ上のビデオをチェックしてください。
全国送料無料ですMCM リュック アウトレット 2013